2017年4月まとめ

ひろろんにオススメされて、WPを書き始めて早1ヶ月。

twitterでもアメブロでも書いていない様な、

制作系をメインに綴って来てみました。

 

なかなかのんびり文章を書く時間を取れなかったりで、

どうしても簡単な文章になってしまうのは、許してね。

 

折角なので、

このままつづけてみようと思っているよ。

(ただ、何処迄つづくかわからない程度の制作実績しかない現状だけどorz

…たまに日がズレる事もあるけどなっw

 

今月は、4火に急遽1本、漣華セッションに参加させて貰ったり、

16日は妄想空間やったりとか、

本数は少なかったけど、なかなか充実してた1ヶ月だったと思う。

 

来月は、3BAND3本です!

  • 5/4木 新宿Cat’s hole【Asterisk*-ss Limit ver.37-
  • 5/21日 池袋CYBER【AniCoLOID】
  • 5/29月 新宿club SCIENCE【4℃ttE】

全部でも勿論大歓迎だし、

何れか1本だけでも、

是非是非遊びに来てよね!待ってるからね!逢いに、来て欲しいんだからね!

【Ast37】161223フライヤー

====================

使用PC:VAIO Windows8.1

使用ソフト:Adobe Photoshop CS6

====================

 

頭取に引きつづき?NEJIくん不参加で、

たっちーさん初参加になりました、2016年のラストサンナナ。

 

これはね、当初の予定では、

自分の写真を入れるつもりはなかったのよ。

背景は別の画像にしようとしてたのだけど、

試行錯誤、諸々内部事情等々ありましてw結果、こうなりましたとさ。

 

普段は入れていない「Satuki Session」の文字も入れてみたりとか。

 

フライヤーを作ってる、技術的な面で言ったら、

簡単な事しかしていない、

どちらかと言うとシンプルなフライヤーだったりするのだけど。

 

色々大変だった。

 

でも、LIVEは楽しかった。

 

でも、辛かった。

 

そして、

たっちーさんのサンタは可愛かった←

「無料」と「無償」の違い

最近、こういう記事をよく目にする。

 

至る所で話題になっているらしいけど、

それ以上に、きっと、

自分の身の回りの友達が、

さなちゃんこの記事読みなよ!て気持ちで拡散してくれている様な気もする。

 

 

基本的な自分のスタンスとしては、

だいすきな人、大切な仲間の為であれば「無償」で構わない。

と思っている。

 

自分が出演するLIVEの告知用フライヤー、

自分が出演したLIVEのダイジェスト動画、

(最近は、このふたつがメインだからね。

…は、当然の事ながら。

仮に自分が出てはいなくても、この人を応援したい、この人には日頃からお世話になってるし、といった気持ちが働けば、

いいよー、さな作るよー。

と言っている。

 

し、そのスタンスは余り変えるつもりもない。

制作物は作れば作っただけ必ず経験値が上がるし、後学の為にも、つまりは自分の身になると思っているから。

勿論、物理的に(スケジュールだったり、専門外の内容だったりで)お断りする場合もなくもないけど、それはまあ別の話。

 

幾ら無償、とは言っても、

今度飯おごるから!有難う!と言ってくれる奴もいる(それは此方こそ有り難い!”ご飯=お礼”の図式にもまた、賛否両論あったりするけど、それも別の話よ。

 

問題は、そこじゃない。もう、お気づきでしょう。

 

先ず第一に、礼儀を知らない様な奴の為に、

時間と技術を無償で提供する筋合いはないのである。

冷たい言い方かも知れないけど。

 

先述の通り、無償で、というのは、

気持ちがあってこそ、なのだ。

いつもお世話になってるから、協力したいと思うから、この人の事はだいすきだから…

そういう、所謂此方側の好意があってこその「無償OK」であって、

お礼メールの1通も送れない様な奴は論外だよなーと、毎回思う。

 

…別に、お礼メールが欲しくてやる訳ではないけどね。

最低限、でしょ。そんなの。

 

そして次に、

人の技術をまるで、感情の無い物か何かの様に扱われるだとか、

先日も書いたけど、「ムダ」と「ムラ」が多いとか、

そういうのはご勘弁願いたいもの。

 

単なる労働力としてしか見られていないなんて、

何処ぞのブラック企業かよおまえはと突っ込みたくもなるw

 

イメージ沸きやすい様にと、ラフを作って貰えるのは有り難いけど、

その自作ラフに拘りが強過ぎて、

これは嫌がらせか苛めか?て程のレイヤー効果を3時間もかけて完コピしたにも関わらず、

初稿提出後の第一声が「なるほど」だったとか。

いや、待て待て。有り得ないでしょ?

 

(ラフは、ワイヤーフレームとカラー指定、フォントも明朝/ゴシック/手書き風程度の指定で充分です汗。丸々その通りにしたいなら、わざわざ時間をかけてゼロからやり直す必要もないし、自分でやれや。そのまま1枚絵で入稿してやるから。てなるのは、想像に難くない筈。

 

特に、それが又依頼(依頼主と、実際にそのデザインを必要としている人が違う場合)は顕著で、

おまえの為にだったら頑張ってやりたいけど、

おまえの恋人の事は正直知らんのだけど?現状「無料で」はやってるけど、「無償」のつもりはないから。とかね。

自分の恋人さえ良ければ、周りが幾ら犠牲になろうが傷つこうが、関係ないて訳なんだろうなあ。へえ、そうかい。

 

 

 

ちょっと強い口調で綴ってしまったので、この記事を読んで批判も出るかも知れないけど。

余りにも酷い、嫌な思いをしたので、書き留めておきました。悪しからず。

【Ast37】161204フライヤー

====================

使用PC:VAIO Windows8.1

使用ソフト:Adobe Photoshop CS6

====================

 

516初参加時!

Ast37史上初の1日2ステージ!

梯子LIVEでしたよっと。

 

516の写真はKeLLy時代のものでしたー(写真、間に合わなくてね←

 

色味も全員弄ってて、

モノトーンより、もちっと薄ピンクを重ねてみましたの。

 

今となっては、もう、慣れてしまったけど、

「砂月セッション」なのに本人が出演しないていうのは、当時、

衝撃的過ぎたよね。

…慣れてる場合じゃないんだよw何ならw

 

でも、このフライヤーでいちばん時間がかかったのは、

真ん中の「頭取不在案件」の文字を、スタンプ風に加工した部分。

 

「Photoshop スタンプ風」で検索して、

FireShot Capture 80 - Photoshopで簡単にテキストをスタ_ - https___lab.sonicmoov.com_design_photoshop_text-stamp_

此方のページを参照させて頂きました。

SONICMOOV LAB

https://lab.sonicmoov.com/design/photoshop/text-stamp/

 

後、唯一の心残りは、

頭取の写真が、自分達とは全然関係の無い、全く別のBANDの時の写真を使ってしまった事だよねorz

【AniCoLOID】由来

昨日もちょりっと触れたけど、

アニコロのBAND名の由来。

 

割と頻繁に聞かれるのは、

「アニソン・ボカロはわかるけど、何でCoccoなの?」

てやつw

 

これはね、もう随分前の話になるけど、

いっちばん初めは、鹿鳴戦隊時代迄遡って、

元々は、【メグCocco】という名前で、

Coccoさんのカヴァーをやるセッションだったのです。

実はね。知らない人、多いだろうがw

 

で、久々に魅咲さんと再会して、

久々にメグCoccoやりたいねーとなり、

でも、「メグ●●」というのは鹿鳴戦隊のBANDに限るネーミングだった為、

じゃあCoccoだけでなく、ボカロも数曲入れて、CoccoLOIDにしようぜてなった。という訳。

 

それ以降は昨日も書いた通り。

現在は、AniCoLOIDになりましたとさ。

【4℃ttE】170529フライヤー

昨日、21:30に告知解禁になりました、

4℃ttE、と書いて、

「シドット」と読みます。

わかりやすいですねw

 

単発セッションです。

4/4にex EVASHIONの漣華さんと一緒にやらせて、その流れで?(厳密に言えば、ちょりっと違うのだけど)再びご一緒させて頂ける事になりました。

 

詳細は、此方★

2017.05.29(mon)
Shinjuku club SCIENCE

SOUNDNAUTS presents
誘蛾vol.11~結愛生誕祭~

open –:–
start –:–
adv¥2,500(D別)/door¥3,000(D別)

結愛/Kyokan/餓鬼セッション/MPTY/Sulume/BITEZ ON TRIP/Mundi renovatio/J”un/4°CttE

【4°CttE(シドット)】
vocal⇔SANA
guitar⇔shilo
guitar⇔Zaki
bass⇔漣華
drums⇔MATCH

 

ドラムのMATCHさんは、SANAZakiは結構な長いおつき合いで、実は。

アニコロの名づけ親が!何と!

MATCHさんなんだよー。

アニコロの前身BAND:CoccoLOIDで叩いてくれてたのがMATCHさんで、

その時の会話から生まれたBAND名だったのです。

 

アニコロになってからも、一度一緒にやったんだったっけな?

 

それ以来、暫く本BANDの方が忙しくて、なかなかご一緒出来ずにいたのだけど。

久々!

またMATCHさんのドラムで歌えるの、嬉しい!

 

(逢う事自体、随分久々よっ。

 

という訳で、今回は、

単発セッション感が出る様な、パズル風のフライヤーにしてみましたの。

 

====================

使用PC:BTO Windows10 Pro

使用ソフト:Adobe Photoshop CC2017

====================

 

笑っちゃうくらい細かくガイドを引いて、

みんながみんな、同じ大きさにならない様にレイアウトして、

写真と名前も敢えてバラバラに配置して(バラバラとは言っても、上下左右何れかに接する様にはしてある←

BAND名と、日程のマスの背景は、

Photoshopのパターンを加工して敷きました。

 

このフライヤーは、日付が変わって今日、

4/25高田馬場AREAより、順次、各所にて配布スタートになります!

(漣華セッションが出演しますので、お時間ある娘チャン達は是非、フライヤー貰いついでに漣華セッション遊びに行ってみてね!

「ムリ」と「ムダ」と「ムラ」

こんな依頼があった。

 

「写真の上にBAND名入れてー」

 

この時点で、随分ざっくりなのだけどw

という事はこの場合、ざっくりで良いのだ。

フォントの指定もないし、色の指定もないし、

それならば、デザイナー目線で、いちばん収まりの良い位置に、いちばん収まりの良いサイズで入れる。

 

01例えば、こう。

一応、四隅には取り敢えず置いてみる。

…で、左上が良いかなーと判断し、配置する。

→提出、の順。

 

この状態で、他にも修整箇所があったりだったので、何稿も出す。

 

すると、最後の最後になって、

「やっぱりBAND名は写真の下でー」

 

これは、ムラである。

 

初稿の段階で言われたのであれば、自分のセンスとクライアントのセンスが違った、というだけの話だし、

正直位置を変えるくらい大した労力ではないので、一瞬でご希望通りに出来る。

ただね?

その状態で一体何稿チェックしたの?ちゃんとチェックされてないじゃん。これは、クライアント側の気持ちのムラに他ならない。

 

02

 

…とは言え、

先述の通り、まあ、大した作業ではない。から、直すよ。

はい。如何ですかー?

 

「あと、BAND名大きくして」

 

!!!!!

これは、完全に、ムダである。

 

「BAND名を写真の下にして、もうちょっと大きくして」

こう言って貰えれば、1回で済む話なのだ。

ムダ。

二度手間。

修整して→web用保存して→psd保存して→jpg送信。

この工程が、×2になるのだよ。ムダ以外の何物でもない。

 

03

 

そして、これが余りにも何回も何回も何回も何回もつづくと、

ムリになります←

人をヒトとして見ていない、単なる労働力、何ならモノとしてしか扱われていない依頼は、心情的に受けられなくなるよね?当たり前の話。

 

※本来の「ムリ」は、自分の専門外の分野の依頼、の筈なんだけどなあ。例えば、今の自分の技量で考えると、AEのテンプレを使って編集は出来るけど、ゼロからAEのエフェクトを作成するのは「ムリ」──とかね。

 

でも、まあ、

「ムリ」になるのは、この件が「無料案件だったから」というのも、勿論あるとは思うのだけどね。

 

「無料」と「無償」の違いについては、また後日ー。

サプライズ動画

先日、某ベンチャー企業様のサプライズ動画を作成させて頂きましたよてお話しについて、

少し書こうかなと思う。

 

著作権が企業様の方にあるので、残念ながら、此処で現物をお見せする事は出来ないのだけど。

 

キックオフの表彰式で、

新人賞とMVPを受賞した社員さんの、それぞれ親御さんからメッセージを頂き、

サプライズで動画を作って、表彰式で流して、

その、表彰式の様子をまた動画撮影して、編集して、親御さんにDVDを送ろうという企画でしたの。

 

日程的にすーぱー特急案件だったのだけど、

そんなに難しい編集じゃなかったていうのと、

何せメインは親御さんからのメッセージだったので、無事間に合わせる事が出来ました。

 

もうね、

作ってる時から泣きそうになりながら、だったよね。

 

親御さんからの手紙、てね、破壊力凄いよ。パネエ←

新人賞は、勿論16新卒の方だし、

MVPって言ったって、15卒の、未だ2年目の方だったのでね。

未だ未だ社会人ほやほや、

きっと、喜ばしくて、誇らしくて、

一言一言が重みのある言葉が紡がれていて、

うっかり胸が熱くなってしまう様な。

 

素敵過ぎるお手紙だったよ。

 

表彰式で受賞出来るていうのはさ、

1年間の頑張りを認めて貰えて、というのはそうなんだけど。

 

1年間、気持ちが途切れる事なく走りつづけられるのて、物凄い事だと思うのよ。

 

1年て、結構長い。

ひとの気持ちに永遠なんてなくて、

前を向けってみんな言うけど、その「前」がどちらなのかわからなくなってしまう時も、とてもじゃないけど乗り越えられない、打ち勝てないと感じてしまう時も、

きっと、多々あったと思うんだよ。

 

それなのに、年間通して実績を残せた方々、

頭が下がります。

 

頑張ってる──口だけでは勿論駄目で。

だけど、結果が出ないから、イコール頑張っていない訳ではないのに。

それでも、やっぱり結果や数字を残せなければ、何の意味もないと言われてしまう…

 

色々と、思う事も多かった案件だった気がする。

 

この案件に携われる事が出来て、感謝でした。

有難うござました!

 

フリーフォントサイトまとめ①

昨日迄に引きつづき、ASKのLIVE動画の記事にしようかとも思ったのだけど、

昨日、フリーフォントてワードを使ったので、

折角だからこれもまとめておこうかなと。

 


dafont.com


FireShot Capture 74 - DaFont - Download fonts - http___www.dafont.com_

http://www.dafont.com/

 

英字フォントを探す時には、先ず此処を見る。

探し切れないくらいの数のフォントが掲載されています。

 

100% Freeと、

Free for personal useと、

Sharewareと、

donationwareと…

それぞれのフォントの右上部に明記されているので、しっかり確認しましょ。

 


FFONTS


FireShot Capture 75 - フリーフォントのダウンロード - http___jp.ffonts.net_

http://jp.ffonts.net/

 

上のdafont.comとダブってるフォントも多いみたいだけど。

このサイトも割と見ます。

 


FONT FREE


FireShot Capture 76 - フォントフリー - 無料で使える日本語フォント投稿サイト - http___fontfree.me_

http://fontfree.me/

 

そして、日本語フォントを探す場合は、

間違いなく、

真っ先に此処!

 

昨日書いたえり字も、まさにこのサイトで見つけたのでしたー。

 

このサイトも商用利用OKだとか、個人利用のみとか、

明記してあってわかりやすい。

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑